塾の先生になる方法

例えば、Z会やドラゼミの添削作業も、はっきり言って、誰でもできるくらいに、私塾の先生は簡単にできると思います。
いわゆる予備校で真面目に勉強するという子供はこないと思いますね。
まあ今ある勉強に対する意欲をあげるだとか、子供を真面目に勉強してもらいたいだとかで、色々家庭の事情で教える事はあるのかもしれませんが、あんまり教える側としては、大したことはやりません。 続きを読む 塾の先生になる方法

家庭教師を中学生から大学入学まで

家庭教師を中学生から大学入学まで、二人の家庭教師のかたにお世話になりました。
そのなかで思ったことは、先生によりまったく違うということです。
中学生から目指していた高校までお世話になったかたは、生徒にあった教え方をしてくださいました。 続きを読む 家庭教師を中学生から大学入学まで

暗記科目は遊び感覚で!

受験、特に中学受験において、暗記科目は大切です。なぜなら、まだ11、2歳の子供たちが、知っているか知らないか、覚えているかそうでないか、という単純なことで、テストの成績が大幅に変わってくることがあるからです。
どうせ暗記するなら、親子で楽しくしたいですよね! 続きを読む 暗記科目は遊び感覚で!

何でも子供のころ習わせておくといい

塾の先生で、カルチャー系なら、今なら沢山なれるだろうなあと、自分は思います。
何でもあるでしょう。
何とか音楽教室だとか、よく自分で音楽教室を開いている人もいますよね。

三味線教室にしたって、なんだって、それがカルチャーなら教室ですが、塾となると、少し重く感じますね。 続きを読む 何でも子供のころ習わせておくといい